MENU

大阪市鶴見区の痛みと痩身は波鍼灸整体院

肩こりは僧帽筋をさすって楽になりますか?

2016年10月10日

 

icLiXuqWh9n5yzF1476079421_1476079475.jpg

肩こりは、さすって楽になるのか?という質問にお答えします。肩こりになる原因が6つあります。

1. 猫背など姿勢で肩がこる

2. 食べすぎて肩がこる

3. 体が冷えて肩がこる

4. 眼精疲労で肩がこる

5.ストレス・運動不足が原因でおこる

6. 病気が原因で肩がこる

と、肩こりになる原因も大きくわけて6つありますが、擦って楽になる肩こりは冷えからの肩こりです。

原因に対して適切な方法なら効果も期待できること紹介しています。

 

 肩が冷えて肩がこる原因

肩が冷えるのは、冬場だけではありません、クーラー病とわれる夏場の冷えも肩こりの原因になります。体を温める力が弱くなっている冷え性の人もカラが冷えると、肩をスボ寝るので肩がこってきます。

肩こりを楽にする方法の一つに肩をさすって温かくする方法がありますが、肩が冷えたことでおこる肩こりには効果が期待できます。

肩を擦ることがなぜ冷えが原因の肩こりに効果があるのか

手を合わせてこすると、暖かくなります。その熱だけで体は芯まで温まりませんが肩こりが楽になる理由は

1.毛細血管の循環が活発になるから

2.発汗作用で皮膚表面の冷えを排出できるから

3.原因に直接アプローチをしているから

これらの結果が冷えでおこった肩こりに効果が期待できるのです。

擦るのが、すべての肩こりに効果がない理由

E6CNjVTfOvUe3Ew1476084475_1476084498.jpg 

肩こりの原因も大きく分けて5津あるように、肩のこり方もそれぞれに違うのでアプローチの方法も変わってくるので、全てが同じ手技で楽になることはありません。

さすって楽になるのは、冷えているときだけです。この方法も一番温めたい背中に手が届かない時には効果があまりきたいできないのがデメリットです。

そのデメリットを補う方法がタオルを背中に直接当てて寝る。かぜのひきはじめ、治りかけにでおこなっても体が楽になります。

 

肩こりが楽になる肩のさすり方

肩を温めるのが目的なので、肩こりの筋肉、僧帽筋(そうぼうきん)という筋肉ですが、このを体の前から後ろにさすります。筋肉にたいして直角になるようにさすると温かくなってきます。

このときの強さですが、肌か服の上からでも、手を当ててそのままこすってください。強く押しながら擦る必要はありません。

筋肉に沿ってさすると、リンパを流すことになるので、そのときはストレス・運動不足のときの肩こりに効果が期待できます。

乾布摩擦と同じ?

乾布摩擦(かんぷ)は乾いた布で体を擦るのですが、皮膚表面のコーティングが剥がれるので、免疫に係るバリヤーが弱くなります。毛細血管の循環は活発になり体を温めることにはなりますが、こすりすぎるのはよくないと思いので「、こするとしても皮ふに当てて少し圧力をかけたまま、2~3ミリ程度動かすと、皮ふを傷つけずに、温かくできると思います。皮ふをこすらずに、皮ふを布をつかって動かすイメージですね。

動画 肩こりは僧帽筋をさすって楽になりますか?

文字だけでは伝わりにくかった場合は動画をご覧ください。

 まとめ

肩こりには原因が6つあり原因に合わせた施術でないと効果は期待できない

クーラー病の原因ともなる肩の冷えは肩こりの原因にもなります。

肩を擦る方向は筋肉の流れに対して直角に

リンパを流すとときは、筋肉の流れに沿ってさする

編集後記

冷えでおこる肩こりについてまとめてみました。まさかと思うようなことが積み重なると痛みやこりを引き起こすこともあるのです。こういった時には原因不明の症状として扱われることがあります。薬の量を増やす前に試してみてください。

慢性的な肩こりは、筋肉内の繊維から柔らかくしないと効果を実感できないと思います。

お知らせ

揉んでも、マッサージでも楽にならないのは理由があります。

根本治癒とか根治とか言っている整骨院さんがいますが、肩こりでさえ原因が6つもあるので、原因が違えば根治も変わります。

その根治を見つけるのは脈診(みゃくしん)が一番わかり易いので、当院では脈診(みゃくしん)をおこなっているので正確な施術ができるようになっています。

どこに言っても楽にならない肩こりは、こちらのページをご覧ください。

 

この記事の関連記事

  腰と脚に痛みがある患者さんに   痛みの原因の説明と施術方針を説明シています。   動画の最後には自宅でできる 痛みを起こしにくい身体の使い方も消化していますので動画もチェックしてください。   腰と脚は別々の痛みだった  

膝の脹れと痛みが楽にならずに   あきらめかけていた患者さんの紹介で     坐骨神経痛のような脚の痛みが楽にならない患者さんが来院されました。     レントゲンではどこも悪くないのに   症状だけがとれず   長年我慢し

    膝に水が何度も溜まって 腫れぼったさが取れない女性患者さん   家族の介護で無理な姿勢を   繰り返す度に、膝に痛みと脹れがおこります。     入浴するときはしゃがみこんで 支えているのと教えてくれました。  


痩身マッサージが本当にかわるのか?と、ご不安なら、

3,000円初回お試しプラン

をお申し込みください。

 

はい、波鍼灸整体院です、と出ますので 「ホームページのお試しの予約をお願いします」とお伝えください。
施術に集中しているときは留守電にメッセージをどうぞ。

06-7493-4428


インターネットからもお問い合わせできます。

お問い合わせ

アーカイブ

2017

最新記事

こんにちは

お知らせ

13162099_1712402662336637_1675920722_n.jpg 

セルフケアにも使えるDVD「生理痛改善バイブル」リリースされました

サイトカテゴリー

会社情報

所在地:大阪市鶴見区放出東3-31-39


© 2017 波鍼灸整体院 All rights reserved.