MENU

大阪市鶴見区の痛みと痩身は波鍼灸整体院

腰と脚の痛み施術計画と自宅での痛み予防法

2017年4月21日

 

腰と脚に痛みがある患者さんに

 

痛みの原因の説明と施術方針を説明シています。

 

動画の最後には自宅でできる

痛みを起こしにくい身体の使い方も消化していますので動画もチェックしてください。

 

腰と脚は別々の痛みだった

 

同じ時期に腰も脚も痛くなると

いったいどこが悪いのかわからなくなってしまいます。

 

腰の歪み具合から、急性の痛みでは無いと判断しました。

 

たまたま、同じ時期に痛みが出たので

 

脚の痛みと関連付けて考えてしまうのはよくわかります。

 

 

場所も近いし、神経痛の症状も考えてしまいますが

 

1つ1つ、丁寧に考えると

別々の原因であることがわかりました。

 

腰痛と脚の痛みは原因が違うので施術方針も変わります

 

本症例では、腰痛は慢性の痛みで

 

脚は運動で傷めたケガでした。

 

痛みという同じ症状でも急性と慢性で対応が違います。

 

 

慢性は、痛みがあっても少しづつ動かすこともありますが

 

炎症が少ない場合

老廃物などが溜まっていると考えられる場合です。

 

 

急性の場合は、逆に安静が一番です。

 

 

参考までに、「冷やす」よりも

安静を優先します。

 

 

場所と状態を診て

どのようにすれば、早く楽になるのか

考えているから

 

自宅での過ごし方も提案できるのです。

 

動画による腰痛と脚痛の施術方針と自宅での過ごし方

慢性腰痛の自宅での過ごし方

仕事をされている方はその内容で変わり

今からお伝えする内容は絶対的なものではありません。

 

家事での腰痛を軽くする、悪化させない方法は

 

腰に負担をかけない身体の使い方になります。

 

当たり前のことですが、実際どうすれば良いのか説明しますね。

 

 

台所やオムツ替えなどで時腰への負担を和らげる方法

 

上半身を前にかがめる時は本来片方の脚を前に出して欲しい。

 

それができないときは、肩幅まで脚を広げてください。

 

 

同時に、半歩脚を後ろに引くとより安定します。

 

oupmLKoadqjOAW71492738464_1492738866.jpg

 

片方の脚を半歩後ろに引いてください。

こうすることで、腰への負担を軽くします。

 

oupmLKoadqjOAW71492738464_1492738925.jpg

 

お鍋やお子さんを移動させる時

前に身体を傾けている時は

「移動させる方の脚を前に出す」

 

 

これが逆の脚だとギックリ腰になる確率がとても高くなります。

 

予防できることは積極的に予防していきましょう。

 

 

まとめ

同じような痛みでも。原因が違う時があります。

原因が違うと対処も違います。

慢性は日常生活の動作は続けて欲しい。

急性の痛みは冷やすよりも安静

 

台所、お子さんの世話、介護で腰を楽にするには、肩幅に脚を広げ、片方の脚を半歩引く。

 

前かがみで移動させる時は、移動させたい方の脚を前にだして身体を支えるとギックリ腰予防になる。

 

急いでいる時はうっかり傷めてしまいやすいので、普段から気をつけてくださいね。

 

 

波鍼灸整体院の基本情報

大阪市鶴見区放出東3-31-39

 

予約受け付け時間

10:00~19:00

休診日 日曜

ご予約は 06-7493-4428

 

施術をご希望の方はこちらからどうぞ

 

 

波鍼灸整体院へのアクセス

 

JR放出駅から徒歩約3分以内

 

駅からは下記の地図を参考にしてください。

 

JR放出駅から.jpg

 

 

 

 

この記事をせきにんを持って書いたのは
波鍼灸整体院院長 梨本光久

JEpCMeAynxMzUq21490662872_1490662909.jpg 国家資格 鍼灸師・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師 

 

この記事の関連記事

その患者さんは、肩に力を入れたまま 背中を丸めて入り口で立っていました。   「すみません、朝は何時からですか?」   顔の表情もこわばって感情も読み取れませんでした。   きっと痛みを我慢しているんだろうと思ったので   少し待

朝起きたときから全身に痛みを感じて来院された患者さんの原因と施術方法を説明します。   いきなり全身が痛むと、病気も心配になりますが   この症例では転勤と職場の引っ越しと   新しい環境でのストレスがそもそもの原因でした。。  

脊椎間狭窄症でも椎間板ヘルニアでも坐骨神経痛の症状がでたときは、姿勢が悪くなっているかもしれません。骨盤の前後の傾きが、神経症状を強くしていると考えます。その理由は、骨盤を正常な位置に戻すと坐骨神経痛の症状が楽になるからです。骨盤が傾く原因が多いの


「鍼灸・整体で頭痛・肩こりが楽になるのか・・・」とご不安なら、

2,980円初診お試しプラン

をお申し込みください。

 

はい、波鍼灸整体院です、と出ますので 「ホームページのお試しの予約をお願いします」とお伝えください。
施術に集中しているときは留守電にメッセージをどうぞ。

06-7493-4428


インターネットからもお問い合わせできます。

お問い合わせ

アーカイブ

2017

最新記事

こんにちは

お知らせ

13162099_1712402662336637_1675920722_n.jpg 

セルフケアにも使えるDVD「生理痛改善バイブル」リリースされました

サイトカテゴリー

会社情報

所在地:大阪市鶴見区放出東3-31-39


© 2017 波鍼灸整体院 All rights reserved.