MENU

大阪市鶴見区の痛みと痩身は波鍼灸整体院

足の痛みが楽にならない時の対処法

2017年3月8日

 

 

ttaTr5s05bADL9y1488940924_1488940960.jpg

 

ちょっとしたはずみで足首を捻挫(ねんざ)してから1ヶ月以上痛みが続く時。

 

そして膝まで痛くなってきた時

 

 

・レントゲンでも異常が無い

・薬で様子をみましよう

 

と、言われたらどうしたら良いのかわからなくなりますよね。

 

家の用事もしたいし、買い物にもいきたい。

 

 

もし、あなたや

 

あなたの大切な人が

 

いつまでも足の痛みで

困っていたら続きを読んでみてください。

 

 

 

ねんざの痛みが1月以上続く原因とは何か

 

骨折もしていないのに

 

こんなに痛みが続くのはおかしい!

 

たしかにそうです。

 

 

病院で骨折と言われるのは、

 

1つの骨が折れたり

ヒビが入った事をいいます。

 

 

ねんざで骨折もしてないのに

 

痛みが1ヶ月以上続くのは

 

骨がズレているのがほとんどです。

 

 

原因が分かれば対処法がみつかります

 

当院ではあしの使い方や

 

痛みの状態から

 

 

痛みが長く続く原因を詳しくチェックしています。

 

原因さえ特定できれば

 

使い方さえ間違わなければ

 

 

捻挫自体の痛みは

 

そんなに長くつづかないものです。

 

 

 

数年続く捻挫の痛みが楽になった施術方針を紹介します。

 



足首のどこをくじいたのか詳しくチェツクします。

 

次に捻挫の強さチェック

 

※捻挫にもレベルが3段階あります。

 

 

その捻挫をかばって脚全体をそのように使ってきたのか

 

膝関節と脚全体の筋肉バランスチェック

 

 

股関節や腰椎、ひどい人は首まで影響しています。

 

 

チェックが終われば、

 

 

最初に痛みの処置。

 

 

ねんざで長く続く痛みは

 

 

骨のズレがあるはず。

 

 

 

痛みを出す骨のズレをピンポイントで整えます。

 

 

そのあとに膝や股関節、

 

ひどい人なら首までずれているので

 

1つひとつズレを整えます。

 

 

最後に筋肉バランスを整えて

 

関節がずれにくく

 

痛みを再発しにくい状態にします。

 

 

揉むだけでは痛みは楽にならない

 

痛む場所を揉むだけでは、なかなか楽になりません

 

・骨のズレの調節

 

・痛みをかばってついてしまった変な癖

 

 

これらは、マッサージだけでは整えられないので

 

痛みが楽にならない原因の一つにもなります。

 

 

当院での実例



痛みで立っているときに

 

膝が内側にはいているケースと

 

脚全体を開くケースがあります。

 

 

膝が内側に入るケースのほうが痛みがしつこい

 

その理由は、
太ももとスネの向きが違うから

 

関節を雑巾を絞るような感じになるので、痛みが引きにくい。



膝の十字靭帯や半月板に

 

余分に圧力がかかってしまうので

 

 

高齢者の膝なら変形の痛みも加わり

 

相当痛いはず。




この場合も当院では、痛みの処置をしてから


脚全体のねじれを整えるので、使える、脚になってきます。


歩きやすい

 

買い物にいける

 

みんなと散歩できる

 

トイレに行きやすい


当院では、痛みをとることも大切ですが

 

使える脚になることを重視しています。


動画 足の痛みが楽になりにくときの対処法

 

 

 

我慢するほど楽になるのが遅くなる

たかが「ねんざ」日常生活で痛みがなければ

 

ほったらかしです。

 

 

それで痛みがなくなればいいのですが、

 

痛いのに、「ねんざ」くらいで

 

と、そのままにしたり

 

我慢したりすると

 

 

なかなか痛みが

 

取れにくくなってしまいます。



当院への通院の目安

 

病院でレントゲン検査を受けてからでも良いです。

 

目安としては

 

 

 

3日たっても

 

痛みが全然らくにならない

 

 

この3日を目安に起こしください。

 

 

ホントは、翌日までのほうが

 

断然楽になりやすいです。

 

 

 

ねんざの場合健康保険が使えます

 

スポーツや自宅で、「ねんざ」した時は

健康保険が使えます。

 

 

費用は、一部負担金になります。

 

 

 

現在自費で通院されていても

 

健康保険は使えますよ。

 

 

 

初めて来院する時は

 

お電話であなたの施術時間を時間をおさえてください。

 

 

一人ひとり丁寧な仕事をしておりますので

 

待ち時間も少なく

 

しっかり施術できるので

 

 

お電話でおj感を確保していただくことをオススメします。

 

 

なみ鍼灸整体院

 

06-7493-4428

 

 

予約受付時間 10:00~19:00

 

大阪市鶴見区放出東3-31-39

 

JR放出駅からのアクセス

 

JR放出駅から.jpg

 

この記事の関連記事

オペレーターをしている患者さんが、 仕事が忙しくなると姿勢が悪くなるのは仕方ないですね?   肩こりのストレッチをすると怠けているように思われるのでできないし、、、   というで、人に見られても 違和感のないエクササイズを紹介します。

  急に転ぶようになった高齢の患者さん   前回から1週間後の状態を教えていただきました。     「あれから転ばなくなりました」 と、身体の変化を喜んでいただきました。   こうい声が一番嬉です。   前回は胃の調子が悪く

働きすぎが原因で 生理不順になり通院していた患者さん   体調も良くなったので 仕事頑張りすぎて     不正出血のあと大量出血   その後でおきた嘔吐と頭痛   最後に残ったのが 目の周りの痛み   これらの症状1つで


痩身マッサージが本当にかわるのか?と、ご不安なら、

3,000円初回お試しプラン

をお申し込みください。

 

はい、波鍼灸整体院です、と出ますので 「ホームページのお試しの予約をお願いします」とお伝えください。
施術に集中しているときは留守電にメッセージをどうぞ。

06-7493-4428


インターネットからもお問い合わせできます。

お問い合わせ

アーカイブ

2017

最新記事

こんにちは

お知らせ

13162099_1712402662336637_1675920722_n.jpg 

セルフケアにも使えるDVD「生理痛改善バイブル」リリースされました

サイトカテゴリー

会社情報

所在地:大阪市鶴見区放出東3-31-39


© 2017 波鍼灸整体院 All rights reserved.