MENU

よくあるご質問

健康保険は使えますか?

取り扱っておりません。
当院では1秒でも速く、辛い現状になる前の日常生活を取り戻してもらうために、高い技術レベルでの施術を提供し続けるために自費診療とさせていただいています。
安い料金や雰囲気だけで健康管理を任せた結果、あなたが望むような体の変化や、仕事や家事が思うようにできずに後悔するのはあなたです。
肩こりで整骨院に通いながら、楽にならず自費のマッサージ院にも通っていた患者さんは、当院で2周間に一回通院したほうが体が楽で気力が出て安くなっていると教えてくれました。

鍼灸治療はどのくらいの間隔で治療すればよいですか?

慢性頭痛や肩こりは、我慢できる程度になるまでは、週に1回、重度の時は2回施術を行うと早く楽になる方が多いです。
その後は、様子を見ながら週1ペースから2周間に1回程度のメンテナンスで皆さん来院されています。
病院の検査の数値を調整する場合は週1回が目安です。定期的な施術と、生活習慣が急性の腰痛などは、毎日来ていただいて3回程度で症状が取れる場合が多いですが、身体の状態にもより、症状が軽減しはじめ、落ち着くまでは週2回、その後は週1回、2週に1回と頻度を減らしていくようにお話しします。
健康な状態を維持したい、楽に生活したいというお考えがあれば定期的なメンテナンスで積極的に予防されるのが一番の治療法だと考えております。

治療した後に体がだるくなるのはなんでですか?

はい。肩こりは、僧帽筋(そうぼうきん)が勝手に力が入っている状態。
施術での硬い筋肉が緩めば、自身の腕の重みでだるく感じる方が多いです。
施術により急激に血行が良くなり軽い疲労感が出ることがあります。
筋肉が緩むと関節が動く範囲が広くなり運動不足の人は、普段使ってない筋まで動かせるので筋肉痛が起こることがあります。
当院では、解剖学・生理学の専門知識の上で、患者さんの状態を把握して施術をおこなっておりますが、痛みなどで緊張状態が続いている人は、手足のツボを使って内臓や消化器の代謝を上げる時はリラックスするので眠くなることがあります。
このような急激な体調の変化も翌日に軽めの施術を行うことで違和感は早く無くなりますのでご安心ください。

女性ですが治療で肌を露出することはありますか? 

基本的に肌を露出することは殆どありません。
ゆったりした衣類で来院されると脱衣することはありません。
着換えは当院にございますので個室をご利用ください。

月経痛の話をするのが恥ずかしいです

男性の臨床家に対しては問診票に書き込むのも、色々と考えてしまいますね。
その気持はよくわかります。
私どもでは、質問の回答数で体質がグラフでわかるようになっていて、ご自身でも体調・体質がわかりやすくなっているので記入しやすいと思います。
良くなっていただくためなのでご協力ください。

病院の検査では、どこも悪く無いと言われますが、痛いのはなんでですか?

はい。病院の検査は、体の形や結果など目に見えるもの、触れる物を検査しています。
私も整体では、目に見える姿勢や筋肉のを整えていますが、鍼灸では体の機能の調整をしているので直接目に見えません。
検査で異常がないのに、苦痛や何らかの症状がある時は、体の働きが弱っている時がほとんどで、そのままでは病気になっていく【未病】です。
検査でわかるようになってしまったのが【病の初期や病気】です。
未病のうちに健康を取り戻しておくことが結局は費用も安く苦痛も速く楽になります。

薬を飲んでも楽にならない頭痛は重症なんですか?

はい、軽くはないと思います。 薬は飲めば効果がありますが、時間と共に効果が弱くなります。
筋肉の緊張で頭が痛い時は、筋肉を緩めると痛みは軽減しますが、薬で筋肉が緩むとは考えにくいですね。
薬の効果がなくなれば再発します。
当院では、しっかりと問診を行った上で伝統医学の観察法の脈診で、体の状態を把握したから施術方針を決めているので、症状と施術のミスマッチが起こらないようにしています。

患者さんの感想のなかに「自分でも気づかない不調を見つけてくれた」とありますがなんの病気ですか?

個人情報なので、病名は公表しませんが初期の癌であったりポリープでした。
科学的な検査ではなく100%の確率ではありませんので、過剰に期待しなでください。 苦痛の根本は体質がとても強く影響しています。
多くの患者さんも臨床家は症状に意識があるように思います。
私は、症状をひき起こす根本から患者さんんの健康を考えているだけです。

健康のために何を食べたらいいですか?

人それぞれ違うのですが共通するのが食べ過ぎないことです。 食べ過ぎて腰痛を起こすこともありますよ。
人間の本能なのでしかたないですね。食べ過ぎている人は、鍼で5日分ぐらいは「なかったことに」はできます。 その後食べ過ぎたら責任もてませんが、好きなことをして元気でいたい人には都合が良い鍼灸院です。
スーパーなどで買えるものを中心に、あなたの体の状態で取り入れて欲しい食材の提案はしていいます。

どんな運動が良いですか?

患者さんの体力、体質、その時々の状態にあわせた運動法をお伝えしています。
当院の考え方として、体が歪んだままトレーニングをおこなうと逆効果になることもあります。
7対3の歪みがトレーニングで70対30になることが健康でしょうか?
当院の整体は5対5になるまでは、体幹トレーニングを処方してバランスが整った頃合いをみて次のトレーニングをすすめているので、スポーツ系の疾患も皆さん早期に回復していますよ。(他院からの転院患者さんの感想)

痛みがある時は温めるのと冷やすのとどっちがいいですか?

「冷やす」、「温める」よりも安静が第一 痛む時は動かさず、安静が一番です。
痛む場所がジンジン脈打つ時、熱感がある時、動かして痛い時、左右で比べて腫れている時は冷やすようにしてください。
逆に冷たい時、鈍い痛みの時、だるい時は、温めてみてください。
どちらも、ずっと同じ対処法では良くならないので、5分ほど様子をみて、痛みが悪化すれば直ちに止めて悪化しなければ続けてください。
直接私が判断する時は、施術の後になるので、温めることを優先しています。

子供が小さくても一緒に通院できますか?

どうぞお子様と一緒におこしください。
赤ちゃんも大歓迎です


楽してダイエットうをするなら痩身マッサージをお試しください

「痩せるというけど、本当に痩せるのか・・・」とご不安なら、

3,000初回お試しプラン

をお申し込みください。

 

 

顔やせとお腹痩せと部分やせがセットになったダイエットです。

脂肪を燃焼しやすくしてか最小限の運動と体を引き締めるエクササイズがパッケージされているので食事制限やサプリメントなしで、楽して健康的なダイエットができる内容です。

 

すでに、多くの人で変化がでています。

 

12000円のメニューが4回で30000円と大変お得になっています。

そのコースを初回3000円でお試しいただけます。

 

はい、波鍼灸整体院です、と出ますので 「お試しの予約をお願いします」とお伝えください。
施術に集中しているときは留守電にメッセージをどうぞ。

06-7493-4428


インターネットからもお問い合わせできます。

お問い合わせ

こんにちは

痛みは我慢するほど悪化します。

我慢せず早めにご相談ください。 
梨本光久 

お知らせ

seirikaizen.jpg 

セルフケアにも使えるDVD「生理痛改善バイブル」リリースされました

カテゴリー

健康ブログ

2017

アクセス

所在地:大阪市鶴見区放出東3-31-39

このコンテンツをご覧になるには、Adobe Flash Playerをインストールする必要があります。

© 2017 波鍼灸整体院 All rights reserved.