顎は左が「ぼよっ」として右が「しゅっ」としている。

笑うと左歯茎だけが見える場合の整え方を紹介します。

顎の左右差は回転性の歪みが考えられます。

先に顎を整えましょう。

顎の回転性の歪みの整え方はこちら

https://shin9in.com/tmj-rotation-distortion-correction/

笑うと片方の歯茎が見えるのを整える

笑うときだけ片側の歯茎が見えるのは、唇の動きつまり表情の違いになります。

整えるのにマッサージは効果は期待できません。

新しい笑い方のクセを作りましょう。

笑い方

1.口角を少し開いてそのまま止める。

2.口角をとめたまま唇を上下に開きます。

片側の唇が上がるクセを整えることで歯茎の見え方が左右でそろってきます。

即効性はありません。変化が出るまで長期間になりますが変わってくるまで頑張っていきましょう。

動画笑うと片側の歯茎が見えるのを整える

笑うと片側の歯茎が見えるときのまとめ

笑えば片方の歯茎が見えるのは顎の歪みで強く見えます。

顎の歪みを先に整えましょう。

左右の口角を同じように動かす笑い方を癖付ける。

新しい癖が身に付くまで時間はかかります。