口元の歪みの整え方

この記事では、口元の歪み矯正と仕上げの運動を紹介します。

口元の歪み矯正は、次の手順で整えます。
1.表情筋の筋肉バランス調整(口元の筋肉バランス)
2.仕上げの運動

口元の筋肉バランスを整える運動

方法は、口を尖らせたまま5秒持続して脱力。
この運動を1日に何度でもおこなうだけ。

簡単すぎてバカバカしいかもしれませんが、シンプルな運動ほど筋肉に直接作用します。

歪みを整え防ぐ口元の運動

口の動かし方を変えましょう。

新しいクセを作り左右同じように動かします。

口角に力を入れて開く運動

口角に少し力を入れてゆっくり外に開きます。

横に開いたまま上下に開く

口角を外に開いたまま唇を上下に開く。

使い方をかえることで歪みを整えてください。

動画で口の歪みケアの運動を紹介します

まとめ

顔の歪みは、日ごろの癖でおこるので、ケアも毎日続けておこないます。

シンプルな運動は続けやすく簡単なのでマスクをかけてならどこでも良い状態を長持ちさせます。

また、あらたな歪みを予防することにもなるので日常のケアに取り入れてほしいです。

施術が必要な方は下記フォームからお申し込みください